どうも、専業投資家FXです。

 

今、東京の自由が丘から書いています。

先日、六本木で行われた億トレーダーとの交流会に行って来ました。

 

ホテルの部屋を一年契約したらしく、

そのホテルのラウンジを使っての交流会でした。

 

 

 

成功者の性格

 

六本木の交流会のあとに、

渋谷のベンチャー起業家とアポがありBARに向かいました。

 

一ヶ月ぶりくらいに会ったのですが、

話を聞いてると社内の組織改革を大幅に行っていました。

一ヶ月で人数も大幅に増え、オフィス移転の計画もすでに立てているようでした。

 

どの分野でも、

成功者には”共通している特徴”があるなと感じます。

 

それは、

「いいものは即取り入れ、即行動する。そして取捨選択する。」

というサイクルを繰り返しています。

 

そして、このサイクルが早い。

 

 

「ただ人から聞いたノウハウをすぐ真似する」

とは違います。

 

多くの人のなかなか成長しないパターンは、

 

「いい情報を”断片的に”聞いた」

「試して見た」

「ダメだった」

「あ〜これの才能ないんかな」

 

終了。

 

 

のパターンが多いです。

 

 

 

 

人間には3種類います

 

情報を受け取った後に、

 

・すぐやってみる人

・考えてからやる人

・よく考えて行動しない人

 

この中で100パーセント成功しないのは

”よく考えて行動しない人”です。

断言できます。

 

すぐやってみる人は、

失敗も多いけどいつかは成功にたどり着きます。

 

 

 

 

投資に限らずセミナーに参加して、

いい情報を得て、

それを実際に行動まで移す人は10人に1人らしいです。

 

残りの9人の人生は絶対に変わりません。

講師の人がどんなに頑張ってもこの9人を変えることはできないです。

結果は行動にしかついてこないから。

 

 

あなたを

邪魔している存在

 

じゃあ、そもそもなんで90%の人間は行動できないのか?

 

不思議ですよね。

「いい情報・やるべきこと」

を頭で理解していても、できないのです。

 

ダイエット、ビジネス、投資、人間関係…

 

どんな分野においても、

「いいと分かっていてもできないこと」

ってあると思います。

 

 

これには200年前から明確な答えがあって、

人間が行動できない理由は、

「頭で理解しても、感情が邪魔をするから」

です。

 

 

人間は理性と感情がバラバラなんですね。

 

 

 

正確に言えば、脳みその作りが、

 

1:脳梁(本能を司る)

2:大脳辺縁系(感情を司る)

3:大脳新皮質(理性を司る)

 

と言う三つの層に分かれているから。

 

それぞれの部位によって、

意思決定が別々なのです。

 

 

人間は精神が安定している時は、理性で判断できるけど、

精神的に不安定になると感情に支配されます。

 

一時的に、

動物の脳みそに支配されるのです。

 

 

理性の脳が「これはいい!やってみよう!」

と言っても、

感情の脳が「めんどくさい、昨日と同じでいい」

 

と対決した場合、

脳の外(意識)に出てくるのは一つの意見です。

 

どちらに支配されているかは、

その人間の持っているエネルギー量によります。

 

 

動物と人間の

違いは時間軸

 

 

元気満々の時って活動的になんでもできますよね。

そう言う時は余裕があるので理性の脳が活躍してます。

 

逆に疲労している状態だと、

色々どうでもよくなったりしますよね。

 

それは感情の脳がメインになっている時です。

 

 

で、話を戻しましょう。

 

 

成功者の行動特徴が一般人と明確に違うのは、

目先の利益を追わずに長いスパンの利益を取ることができることです。

これは理性のなせる技ですね。

 

非常に残念ですが、

ほとんどの人は大人になってから教育に時間もお金も使いません。

それなら居酒屋に行ってお酒を飲んで目先の快楽を満たすのです。

 

”今すぐに満たしたい”

という本能に支配されてしまっているのです。

 

 

動物は目の前に餌があれば「今すぐ」獲得し、お腹を満たします。

 

 

取れるけど取らない、

そして増やす、

それができるのは人間の理性。

 

 

サラリーマン的な働き方だと、

今日働いた「見返り」は月末には確実に反映されます。

確実にすぐ見返りがもらえる、と言うのは感情は嬉しい。

 

でも資本主義のルール上、

感情を優先することで、

富を得れることはありません。

 

 

より多くの富を得ている人はみんな、

「儲かるかどうかもわからない時期」

を夢中で努力する経験しています。

 

その期間を耐えれる思考を持っています。

 

 

FXでも初月からバンバン月500万円稼ぐ人はいません。

始めは少ない額から負けたり勝ったり。

 

でもそれを乗り越えたあとは、

大きな富を手にします。

 

要するに、いい情報を聞いて

行動できない人って言うのは、

理性と感情が対決していて、

感情に支配される割合が多い動物ということ。

 

 

 

成功者の読書法には

共通点がある

 

成功者の読書法には、

とある共通点があると言われています。

 

その一つが、

”著者のバックボーンを意識して読み始める”

ということ。

 

タイトルじゃなくて、

“人”基軸で見ていると言うこと。

 

 

なので、

そもそも「本選び」から違うかもしれません。

 

キャッチーなタイトルや推薦文の言葉に踊らされて、

「凄げー!」ってなって選ぶのではなく、

「誰からのフィルターでその情報を得るか?」

を意識しています。

 

同じ情報を受け取っても、

著者をイメージすることで、

入ってくる情報量は圧倒的に増えます。

 

こうしたちょっとした違いが、

大きな結果の差を産むわけです。

選ぶ本もマインドが決めている。

 

 

大切なのは、

目の前の情報に隠れたバックボーンを理解しようとすること。

 

 

相場も同じですよね。

 

ただ動いているチャートを見ているのと、

「なぜ相場は動くのか?」

をイメージしながら見ている人は、

天と地の差がありますよね。

 

 

ビジネスでもスポーツでも、

高いパフォーマンスを出す人は、

原理原則から理解しようとします。

 

 

 

まずはここから

 

 

僕はずっと本格的なトレードスキルを身につけて、

真っ当な自立したトレーダーをを育てるという理念で発信してきました。

 

その中でも「環境認識の大切さ」はずっと伝えているので、

もうここであえて「大切だよ!」と言う必要はないかもしれませんが、

FXにおいて環境認識はまさに”土台”です。

 

 

環境認識をしっかり理解してたら、

どんな情報を得てもスイスイ結果に繋がるし、

 

もし環境認識をすっ飛ばして、

小手先の手法を追いかけていたら、

永遠に成長していけません。

 

家を建てる時に、

地面が沼のままでは無理ですよね。

 

 

目先のキャッチーな手法にとらわれることなく、

基礎力をつけてあとは自力でトレードを学べる人を輩出したいし、

投資を学ぶことで日常生活にもプラスになる、世界がクリアに見えるという経験をして欲しい、

そう思っています。

 

そのためにも、

環境認識からやらないといけない。

 

環境認識を知らずにトレードをしようとするのは、

時間的、金銭的、精神的なリスクを抱えています。

 

 

今回の環境認識論セミナーは、

自立したトレーダーになるための力を身につけれるものになっています。

他の教材やセミナーは絶対にない内容です。

 

 

このセミナーを作ったのは、

多くの人が投資に参入する時の道しるべにして欲しいと思ったから。

 

中途半端な教材を学んで損をしたり、

いきなり大きな金額を投資につぎ込んで大損する、

そういう人を減らしたいと思ってリリースしました。

 

 

資本主義に存在する

ステージ論

 

僕の発信に集まってくる人っていうのは、

一般的にレベルの高い人たちだと思います。

 

ここまで文章を読んでいるあなたも、

どちらかというと知的な方でしょう。

 

 

 

そもそも投資教育系のセミナーは、

情報弱者層に向けたものが多すぎです。

 

 

世の中は磁石のようなもので、

同じステージ同士のモノはくっつきます。

 

小学生が小学生と仲良くなりやすく、

中学生が中学生と仲良くなりやすい。

 

さらに、

人間と食べ物も同じステージ同士のものが引かれ合うと言われています。

 

 

例えば、

精神的に疲れていると、

無性にジャンクフードが食べたくなるって経験はないでしょうか?

 

これはエネルギーが下がっているから、

エネルギーの低い食べ物を食べたい、

となっている状況です。

 

 

このように、

同じステージ上で磁石のように引かれ合うのは、

なんとなくわかると思います。

 

人と土地なんかもそうですよね。

洗練された場所には洗練された人が集まるものです。

 

 

もちろん、セミナーもそう。

 

 

基本的にギラギラしているページは、

感情に訴えかけるように作られているので、

そういう人向けに書いている。

 

 

僕のページはわざとそっけない感じにしてます。

冷静に決断できるように。

 

書籍でも教材でも、

何を選ぶかはあなたのエネルギーによって変わるのですが、

エネルギーは朝起きた時が一番高く、

深夜になると下がります。

 

 

だから欲しいものがあった時は深夜に見るより、

エネルギーの高い早朝に決断することをオススメします。

 

 

エネルギーが低いときと高い時の人間は別人、

くらいに思っておいたほうがいい。

 

 

 

 

 

それでは今回のセミナーの内容を解説していきます。

 

 

 

環境認識論セミナーの内容

 

環境認識論セミナー第1回

「3の法則」(動画1時間6分) 


「〇億円を稼いだ手法」「ほっとくだけで〜」・・・

そんなワードが飛び交っているために、FXを投資だと捉えることができずに、

いつまでも耳障りのいいフレーズに踊らされている人が今も多くいます。

 

稼いでいる人は特別な手法を知っている訳ではありません。

土台がしっかりしているかどうか、

その上で手法を実践しているかが違うだけです。

 

この動画セミナーの内容をマスターするだけでも、

あなたは”幻想”のような手法を追いかけ続けて、

稼げないままさまよい続ける、ということはなくなります。

 

 ちなみに、この動画セミナーで教えている内容は、例えば・・・

 

 1540_32 ダブルボトムが買いサインと思っていると一生勝てない理由

ここではすでに有名で知られている買いサイン、売りサインを使っても、勝てない理由をお話していきます。どうしてトレードは知識を増やすだけでは勝てないのかという理由について話していいきます。この気づきを得た人こそ、FXという金融商品で正しく利益を自由にあげることができる人になると僕は確信しています。


 1540_32 人間の心とチャートが連動している証明

上昇トレンドはどこから発生して、どこで終わるのかをお伝えます。人間が作るものには必ず法則が存在します。チャートを作っているのは人間の心です。その心の原理を知れば、チャートの未来予測は手に取るように理解できます。


1540_32 プロトレーダーが見ている「目星の付け方」

どうしてプロ同士で相場の話をすると「そろそろ上場終わりだよね。」「下落はこの辺までだよね。」とある程度の予測値が共通していると思いますか?それはプロには共通している相場見方があるからです。これは実際のドル円のチャートを例に出してわかりやすく解説しています。


1540_32 裸のチャート(ローソク足)しか見ていないのに”天井”で売れる理由

僕はチャートになんのインジケーターを表示させなくてもトレードで勝てます。勝てるだけではなく日々進化していて天井や大底でエントリーして、ぴったり転換点で利確する、そんなことは日常的にやっています。なぜそんなことが可能になるのか、僕の使っている簡単な環境認識をお伝えます。


1540_32 同じチャートでも見る時間軸を自在に変化させて利確する理由 

 同じチャートに見えても実は全く違う見方をプロはしている、ということがあります。どうしてマルチタイムフレーム(複数時間足を見ること)を上手く使えないのか?その理由はこの動画で解決します。


1540_32 同じ波のなかでも一番値上がり率が高い場所と低い場所がある

 押し目買いを狙っていて「そろそろエントリーしたい」と思っても、思うように伸びない理由と、どのタイミングで買うともっとも効率的なのかを解説しています。実際のチャートで解説。


1540_32 一般書籍に書かれている買いサインの前に買う専業投資家FX流のトレードタイミング

 僕は一般的な買いサインとか売りサインっていうものをほとんど使っていません。なぜなら僕がエントリーした後にそれらの形が形成されるからです。一般的なエントリーサインは僕たちの後からやってきます。一番儲かるのはサインの前に仕込んでいる人。しかも一番リスクも少ない。ここはメモを取りながら聞いてください。


1540_32 トイレの張り紙と法律改正とFXの環境認識の話

トレードの手法っていうのは表面的に見て年々変化しています。なぜ人間心理は変化しないのに、書籍などで語れれる手法は変化しているのか、その裏側について解説していきます。コンビニのトイレとルールの話を例に出してわかりやすく解説しています。


1540_32 トレンドとノントレンドの見極め方を正確に知る方法 

 トレンドが発生しているのか、トレンドが発生していないのかという見極め方をお伝えします。これ知ってないといくら勉強しても進みません。早めに覚えておいてください。


1540_32 フィボナッチとローソク足だけでエントリーする方法 

 プロはローソク足ひげも見逃しません。ヒゲできるのは理由があるのでそこを狙い撃ちして確実に利益に変えていくことができる人は勝てます。”100パーセント戻し”が出る場面は基本的に逆張りを狙う時です。その時に使える技を紹介します。


1540_32  フィボナッチだけでトレンド転換点を予測する方法

多くの方がフィボナッチについて勘違いしていますが、反発する場所を予測するものではありません。あれはトレンドの終わりを予測して、次の買いエントリーを仕込む準備前だなと認識するためのものです。正しい使い方を紹介。


1540_32 ナンピンはしてはいけない、と言われてますが、全然そんなことありません。その理由とは? 僕のトレードにはナンピンを使ってプラスに変えている事例が山ほどあります。ナンピンをしてはいけにあと言われる意味が僕にはわかりません。


 

 

環境認識論セミナー第2回

「ダイバージェンスの3の法則」(動画49分)


ここからはトレンドの終焉を察知した後に、

確信を持ってエントリーするための手法についてお話をしています。

 

いよいよ実際にエントリーして利確するまでできるようになってもらうセミナーですが、

これを聞くと「環境認識ができるだけで勝ち続けれる」の意味がわかると思います。

 

ダイバージェンスって言葉自体は聞いたことある人も多いと思いますが、

それをどうやって使うのか?を知っている人は多くない。

もちろん言葉を聞いたことない人も大丈夫です。

どんな書籍・セミナーよりもわかりやすく解説しました。

勝てるトレードができるのをリアルにイメージできるはずです。

 

つまり、目的地とそのルートが明確になるのであなたは「これをやっていて大丈夫なのか」という不安を持つことなく作業を進めていくことができ、着実に目的地に向かうことができるということです。

 

具体的には、たとえばこんなことを教えています…

 

1540_32 大衆心理と環境認識の関係性とは?

相場は大衆心理が動かします。常に大衆心理は行き過ぎます。ネット上で炎上した人は「これでもか」というくらいに叩かれる。集団になると人間は一方向に偏り過ぎる。怖いことですね。それは相場でも同じなのですが、そこがチャンスだったりするわけです。集団の性質を利用する人がいつも資本主義で勝ちます。


1540_32 第二波でエントリーできる人間はどこを見ているのか?

第一波でエントリーするのは非常に難しい。でも第二波でエントリーするのは誰でもできます。にも関わらず多くの人はそれができていません。その理由はチャートの左側を見ていないからです。相場は点で見ても何もわかりません。線として繋げて見ることが大切です。


1540_32 レンジからトレンドになる瞬間を的確に把握しよう

 レンジからトレンドになる時って規則性があります。どこまでがレンジでどこからトレンドになるのか。そしてどこまでそのトレンドが続くのか?まで初めからある程度予測が立つ理由を教えます。


1540_32 汚いチャートでも対応して利益を出してしまう方法

移動平均線を使った手法や、エリオット波動と3の法則の関係性など、今回のセミナーは全ての手法を網羅している知識であることを解説。綺麗なチャートだけではなく、トレードがやりづらい場面でも短期トレードで利益を出せる知識を紹介。


1540_32  RSIを利用してトレンドの終わりを確認する方法

 RSIなどの振り子系のインジケーターは使い方次第で非常に役に立ちます。僕は表示させなくてもRSIがどれくらいの位置にあるかチャートを見ればわかります。普通の人はRSIを表示させてある法則にしたがってトレードするだけで勝てますので、今回はRSIを基礎から解説していこうと思います。


1540_32 なんとなくダイバージェンスを使っている人とダイバージェンスの鉄板パターンを知っている人の違い 

ダイバージェンスを使えば天井でぴったりエントリーできますが、それを毎回できる人間は多くないです。鉄板パターンに絞って使うことであなたの時給は激変します。ダイバージェンスの話自体は普通にされているものですが、僕が言いたいのは一般的な使い方ではないので、期待しておいてください。


1540_32 ブレない波の見方をする方法

(脅すつもりはないのですが、この見方を間違えると悲惨な結果が待っているので、ぜひ知っておいてほしいところです)

 


 

環境認識論セミナー第3回

「どうしてダイバージェンスが起きるのか」(動画21分)


第一回、第二回で話してきたことをもっと深掘りして行きます。そもそもRSIが何を基準に数値を出しているのか?ダイバージェンスが起きる理由はなんなのか?など、深い話をして行きます。

 

知識としてお話しするのではなく、

その知識を使ってどうやってトレードで勝っていくかまでお伝えします。

 

学者ではないので知識が増えただけでは意味がありません。

あなたが勝つトレーダーになるために作ったセミナーです。

 

たとえば下記のようなことを教えていますので、ぜひ、これらをしっかりマスターしてください。

 

1540_32  RSIの数字とチャートの関係性

僕は普通にインジケーターを見るだけでは意味がないと考えています。裏側まで知って初めて使えます。「早く知りたかった!」という声も多かった内容。


1540_32 勝っているトレーダーが同じタイミングでエントリーし、同じタイミングで利益確定している理由を理論的に解説

結局、同じところになるんです。手法に振り回されることなく本質を見ることで理解できて行きますが、どの手法も同じタイミングでエントリーすることを目標としているわけです。


1540_32 RSIを見なくても”戻し”を見るだけでもダイバージェンスでぴったりエントリーする方法

どんどん相場の本質に近づいて行きます。RSIを表示しないで天井を当てることができるようになるので、はたから見ればあなたもプロ並みに見られることになるでしょう。実際のチャートを使って解説します。


1540_32 急激にあげた相場の後には”ある法則”が存在します。それを利用する鉄板トレード。

僕は動画の中で「ここは100パーセント取らないといけない場所です。」と発言しているくらいに鉄板パターンを紹介しました。環境認識論を組み合わせると僕の中で”最強”の手法です。


 

 

環境認識論セミナー特典

「検証の仕方」(動画12分)


実際のチャートで僕がどのように検証しているのかを、リアルタイムで動いているチャートで解説して行きます。僕の発信は手法を一方的に教えて、「ハイ、やって見てね。」というものではありません。僕は自立したトレーダーを育てるのが目的です。自分で勝手に成長していけるトレーダーを一人でも多く増やしたい。そのための検証の仕方をお伝えします。

 

これまでのお伝えしてきた手法を混ぜ合わせて解説しながら、

検証をしている様子を見せるので、

より実践的になっています。

 

真似をして、

相場を見るワクワク感に気がついてください。

僕のように。

 

ドル円をずーと追いかけながら、

ライントレードとの融合をしながら、

実際に「ここで買いに入る」「ここで売りを入れる」

と言いながらローソク足を一本づつ動かしているので、

わかりやすい動画になっていると思います。

 

 

環境認識論セミナー特典2

「総括と全てのメール返信」(動画23分)


この動画では第一回と第二回セミナーのメールに対して、

動画で返信をして行きます。

 

僕が過去に直接教えていた人の中に、

なぜか負けてしまう人がいたのですが、

その人の特徴的な相場の勘違いについても解説してます。

 

トレンドが終わるころに「順張り」を狙ってエントリーして、

相場が逆に動いてしまう、というミスを回避するための方法を中心に紹介。

 

実際にセミナーを見た人が

トレードした場所について、

僕が添削する動画付き。

 

 

 

環境認識論セミナー特典3

「追伸」(動画20分)


本当は環境認識論セミナーは第三回で終わりの予定だったんですけど、

とあるメールをもらって、もう一度セミナー形式で撮影しました。

 

僕が今回の企画で伝えたことをよりわかりやすく詳しく、

丁寧に解説した総括動画です。

 

結局、僕はこの企画で何を伝えてきたのか?

最後にこの動画を見ることで理解が深まるかなと思います。

 

逆張りのエントリーも上手くなるし、

利確も上手くなるし、

てっぺんを狙う技術も身につきます。

 

正確に伝えたいので、

このようにメールをもらって必要があればセミナーを追加していく、

という形式はこれからも続けていこうと思います。

 

受講したら気軽にメールを送ってください。

 

環境認識論セミナーの

特徴

 

さて、コンテンツの説明は以上になりますが、

この「環境認識論セミナー」では、他の教材と違う大きな特徴があります。

 

 

この講座は循環型です。

 

多くの投資系セミナーはコンテンツを渡して、

じゃああとはロジック通り頑張ってね!

と言われて終わりです。

 

もちろん投資で稼ぐってことは甘いことではないし、

一人で黙々と研究するのは当然のことですが、

できることなら、なるべく実践しやすい環境を作りたい。

 

そういった思いから、

この環境認識論セミナーでは、

「循環型」の企画にしています。

 

どういう事かというと、

まずはじめ目に重要なコンテンツは全てお渡しして、

その後、もらった返信に対して全てを動画にして返信して、

再びコンテンツ作成をしています。

 

 

僕のブログでも昔、

クイズを出して次回のメールで、

みんなの回答を紹介しながら僕が答えていくという、

循環型のコンテンツをやっていたことがあります。

 

それに近いイメージです。

 

この講座は、決して、

「頭を使わず、真似するだけ、放置するだけで稼げる」

みたいな巷に出回っている質の低いプラモデルのようなノウハウではありません。

きちんと勉強して、全てを失ってもすぐに再起できる本物の力をつける、

ということを目標にしています。

 

なので、

セミナーには返信をしてもらいます。

(もちろん任意であって、強制ではありません)

 

とにかく、積極的に参加してもらって、
何度も何度も重要な事を繰り返して学んでもらい、
確実に知識、スキルを身に付けて頂きます。

 

 

参加者の

 

すでにこのセミナーを受講された人から

多くの感想が届いているので、紹介しておきます。

 

今回の動画は、うまく表現出来ませんが、

本当に色々と思い悩んでいた事が、ストンと頭の中に落ちた気がしました。
これから検証作業が待ちきれない気持ちです。

この検証で自分の中に入れば、間違いなく私は勝率を上げることが出来るという気持ちで一杯です。

貴重な動画を、ありがとうございました。

 

セミナー動画ありがとうございます。時間が作れましたので、

講義よりも先にセミナーを見させてもらいました。

その後にチャートを見て納得しました。

今までよりも気楽にチャートを見れるようになりそうです。

 

そして、そろそろ終わりかな?

というスタンスで見始めるタイミングも明確になりそうです。

 

まだまだローソク足だけというわけにはいかないレベルなのでこれまで勉強したラインやMAなどを合わせて今後のトレードに取り組もうと思います。

 

説明もわかりやすく、シンプルな方法なので理解ができました。

早速、実践してみたいと思います。

 

トレンドの途中でのエントリー判断に使えそうですね。

トレンドに乗るつもりでエントリーしてもすぐに逆方向に動いて損切り、ということを減らせそうです。

これからしばらくワクワクしながら検証したいと思います。

 

いつも貴重な情報ありがとうございます。

情報を知るだけで使いこなせていないことが多いです。

未だ トレード>検証なのでトレード成績は未だレンジです。

ぼんやりとしていた環境認識、クリアに観るために3を意識して見ていきます。

 

エントリーよりエグジットに悩んでいたので、

「3」と同じようにもっと単純に落とし込めたらなあと思います。

検証時間、もっと楽しんで時間を作っていきたいと思いました。

専業さんの動画を見るとモチベーション上がります(笑) 

ありがとうございました!

 

環境認識論セミナーの動画、ありがとうございました。

為になるキーワードが沢山あり、勝てるトレーダーになる為に意識することが大変参考になりました。

先ずは3回の波の重要性を意識してチャートを見ていこうと思います。

その上で包み線や戻し100%などなど、意識して見ていけるように頑張ります。

この動画が今後の成長の引き金となってくれるよう、繰り返し視聴し、過去チャートを確認していきたいと思います。大変為になる動画をありがとうございました。

 

3の法則に驚きました。

早く検証がしたいと感じました。

大きな流れを理解してトレードしているつもりでしたが、〇〇〇でトレードしては損切になっていることが多いと気付けました。〇〇〇でのブレイクアウトでもすんなり抜けて利益になる時、伸びずに損切になる時があります。これが理由だったのでね。

 

今は、ロウソク足だけでトレードしていますが、

この環境認識ができていればトレードの幅が広がりそうです。

 

1回聞いた感想です。

これから何回か見て、検証をしていきます。

しっかり検証し、訓練して実際のトレードに活かしていきたいです。

 

時間軸のとらえ方、見方を自分の中で一定にしたいと思います。

また検証していて疑問がでてきた時は質問させてください。実績等も報告させていただきます。

すごくためになる動画をありがとうございました。

 

今回の3の法則、自分でもチャート検証のなかで気づいていた部分でした。

ただ波の捉え方で微妙な部分が多く、何かの後ろ盾を探しているところでこの特典動画の案内を見つけました。実はいくつもの商材やブログをみて情報過多になっておりもう商材を買うのはやめようと決めていたのですが今回の特典動画は異質と思い買ってしまいました。

 

結果、大正解でした。

 

今回の動画で大きな後ろ盾を得ることができました。

しっかり検証し自分のものにしたいです。

今回は本当に価値の高い動画をありがとうございました。

 

ブログ等ありがとうございます。

専業投資家さんのブログを見てからFXへの理解が深まってきました。

更新を楽しみにしています。

 

それから環境認識セミナー最高でした。

FXがまた楽しくなってきました。

すごいワクワクしています。

 

3という数字がここまでかかわってくるとは。

そして戻しの概念、チャートの見方が変わってしまった。

今日から検証です。すごい楽しくなってきました。

また研究成果をよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

動画見させて頂きました。

専業投資家FXさんの説明はわかりやすく、

もっと早く知りたかっです(笑)。

 

今回の動画を見て、〇〇(某有名講師)先生の教材から学んでいるのですが、

トレンドの理解度がより一層深まり、大変興奮しています。

 

今まで、レンジでのツナギがメインだったので、

トレンドがすごく苦手で、今回、専業投資家FXさんの、募集を見て苦手克服の為に参加させていただいて、本当に良かったです。

 

このセミナーが貰えて本当に良かったです。

もらえなかったら本当にヤバかったです。

ありがとうございました。

これから、リーディングをして腕あげていきたいと思います。

 

環境認識論セミナーを拝見したご報告です。

私もこれまで〇〇〇〇でエントリーして損切りになったり、

ダブルボトムと思っても形どおりにいかなかったりすることが多かったのですが、

セミナーを拝見して、納得というか、ゾクゾクしました。

 

数日かけて過去チャートをなぞってみて、数回実践してみました。

”3”はもちろん、戻りの量を意識するようになり、今までよりエントリーの精度が

上がりました!ありがとうございます。

 

そして、本日第2回目のセミナーを拝見したのですが、たまたま日中に、

エントリー+利確できたところがあり、興奮しながら振り返ってみたところです。

 

今回の学びはしっかり自分の中に落とし込みたいので、時間をかけて丁寧に

やっていこうと思います。よければまたメールさせてください。

貴重な学びの機会をいただき、ありがとうございました。

 

素晴らしい内容でした!

 

私はMACDでダイバージェンスを見ますが、

発生しても通用しない時があります。

 

今回の動画を見ておけば今までよりは対処できそうです。

今後もいろいろ勉強させていただきます!

 

ダイバージェンスという言葉自体は聞いていましたが、今一うまく捉えられずにいて、ここ最近、ようやくダイバージェンスの発生が少しわかるようになったかと思っていたところでのダイバージェンスの3のお話でした。正にドンピシャのタイミングです。今までモヤモヤしていた部分がもう少しで腑に落ちそうですので繰り返し動画を見て検証していきたいと思います。

 

専業投資家FXさん、第1回に続き第2回のセミナーありがとうございます。早速、このセミナーを受けていたおかげで、トレードで大失敗せずに救われました。自分にとってはタイムリーな内容で大変役立ちました。トレードは、継続中ですが、負けないように頑張りたいと思います。本当に、ありがとうございます。

 

 

…他にもたくさんの感想や成果報告をいただいておりますが、

今回は一部紹介させていただきました。

 

 

価格について

 

この「環境認識論セミナー」の価格ですが、

僕は不要に煽ったり、「10万円だけど今だけ期間限定で・・・」

といった、無意味なバーゲンセールを行うつもりはありません。

 

 

「環境認識論セミナー」の価格は3万円です。

 

 

この値段を高いと思うかは自由ですが、

教材代というよりは「参加費」だと思って払っていただければ思います。

 

 

この教材は買ってからがスタートです。

僕はそのつもりで作ってます。

 

少なくとも僕以上に投資教育の商品を知っている人はいないし、

僕以上に本質を教えれる人はいないと断言できる自身があります。

 

それくらいどんな高額塾よりも、

実績のでる高い情報を提供していくことは、

少なくともお約束できます。

 

 

特典

 

僕はこれからの新しい企画は全て環境認識論セミナー参加者向けにやっていきます。

基礎力を身につけた人向けに企画をやって、

最強の投資家集団を作っていきたいと考えているので、

僕の発信を今後も見たい方は、この企画を入り口にしてください。

 

 

環境認識論セミナーの限定メールで案内をしていきます。

 

 

申し込み方法

 

申し込みは以下のリンクから購入してください。

購入後すぐにPDFから参加できます。

いつ参加しても第一回セミナーから配信されていきます。

 

参加はこちら

 

 

Q&A

質問がありましたらお気軽にメールください。

こちらでお答えします。

 

 

 

 

 

最後に・・・

 

僕は「環境認識論セミナー」を学ぶことを通して、

トレードで稼げるだけではなく、

「世界を見る目」というものを身につけてほしい

そう思って作成しました。

 

今、トレードをやっている人の多くからは、

曖昧な迷路にいるような雰囲気を感じます。

 

「こんな感じでいいのかな・・」

「自分は正しくやれてるのかよくわからない」

「やっててワクワクしない」

 

僕はこうった状況が非常に勿体無いと思っています。

人生は一度きりです。

ワクワクしないものに時間を使うなんて勿体無い!

 

ハタチの僕がワクワクし人生をかけれるもの、それがトレードでした。

 

僕は今では投資だけでなく、

いろんな業種の人と対等に繋がれるようになりました。

 

 

それも投資を通して身につけた、

僕の”フィルター”が面白がられるから。

実績ではなく、学んで得られた僕の世界の見え方。

それを評価してくれる人たちがいます。

 

そんな僕独自の

「どんな業種の人にも役にたつ、フィルター」

を学べるセミナーをお伝えしています。

 

 

「このセミナーを受けたあと、あなたはどう変化していたいですか?」

 

 

投資を学ぶことでお金はもちろん、

あなたの人生を豊かにするものを持って帰ってください。

 

 

 

それでは、また本編でお会いしましょう。

ありがとうございました。

 

 

参加はこちら